「法人破産法律コラム」の記事一覧

取引先が破産したら

法人破産法律コラム

 新型コロナウイルスのまん延に伴って開始された支援策が終了し、また、貸付金についての返済が開始するようになりました。 このような報道に接している経営者の皆様、そして、取引先の資金繰り不足や不渡りに直面しておられる経営者の […]

会社(法人)の破産と事業の継続

法人破産法律コラム

弁護士法人グリーンリーフ法律事務所 弁護士 榎本 誉 株式会社(法人)の資金繰りの悪化などから、破産をやむなしの状態になり、同社の代表取締役は、会社の自己破産を決意されました。代表者は、これまでの会社経営で培った経験を活 […]

経営者保証ガイドラインと破産

法人破産法律コラム

弁護士法人 グリーンリーフ法律事務所 弁護士 野田 泰彦 やむを得ず法人破産を選ぶ場合に、経営者の方が気にするのは、自分の保証債務がどうなるのか・保証債務の履行請求を受けるのか・履行請求を受けた場合にどうするか、という点 […]

破産した会社の特徴

法人破産法律コラム

弁護士 野田泰彦 どのような会社であっても、破産手続をとりたくなどないというのは本音だと思います。 しかし、万策尽きた結果、破産手続をとらざるを得なくなるということもありえます。 そこで、さいたま市大宮区で30年以上の歴 […]

会社経営者の皆様へ ~グリーンリーフ法律事務所が法人破産を検討するにあたっての方針~

法人破産法律コラム

破産以外の方法がないか、可能な限り検討します。  弁護士に相談すると破産を勧められる、という心配はありません。  事業承継やM&A等の可能性がないかを検討したうえで、やむを得ない場合のみ、破産手続をお勧めしています。 債 […]

ページの先頭へ

  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約 LINEで相談予約
  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約 LINEで相談予約